特許出願

商品在庫情報提供システム(特開2020-24739)

datalympic2019(主催:Wingarc1st社)というビジネスプランコンテストで発表したアイデアを特許出願としてまとめました。

【要約】

【課題】 ユーザーの利便性をあげつつ地域のコンビニエンスストアや食品スーバーなどの小売店全体の品揃えの魅力をユーザーに提供すること及びコンビニエンスストア等のフードロスを抑制することを目的とする。

【解決手段】

店舗で販売している商品の在庫情報をユーザーに提供する商品在庫情報提供システムにおいて、複数の店舗の商品在庫データベースからユーザーが指定した条件を満たす商品の在庫情報を店舗情報と関連させてユーザーの端末に提供することを特徴とする商品在庫情報提供システム。

【図】

中小企業政策研究会ビジネスモデルカフェ